【えてぃまる】夢みる若者が社会をまるっと知るブログ

社会の気になる物事を幅広く取り上げ,知見をためていくためのブログです.

朝ドラ『とと姉ちゃん』みんなの感想はいまいちつまらない?ツイートで紐解く原因とは

 

 

【スポンサーリンク】

 

NHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』に対して,様々な意見が飛び交っています.好調な視聴率に対して,賛否の意見,どちらもあります.

 

 

朝ドラ『とと姉ちゃん』みんなの感想はいかに

4月に始まってからの第1週の週間平均視聴率は

21.7%

を記録し,過去10年の中で1位という大記録を立てています.

 

そんな『とと姉ちゃん』に,

なにやら不穏な意見があるとの噂が....?

どういうことなのでしょうか.

 

いまいち・つまらないとの声

怒濤のごとく過ぎ去った子役時代はもはや過去の話.

そこから常子は大人になり,高畑充希さんが登場しました.

いよいよ本格的に物語が動き出す!

 

そう思っていたところ,

なにやら『いまいちだ』という声が.

 

 

 

 

 

もちろん,

ものすごく楽しくて仕方がないという方も,

非常に多くいらっしゃいます.

 

毎朝楽しみだし,

主題歌も素晴らしいし,という.

 

ただ,こうした『つまらない』という声が,

これまでに比べ遥かに多いような気もします.

皆さんの声をきいていると,『いまいち』であるという方が適切であるかもしれません.

 

なぜなのか.

原因はいくつかあるようですね.

 

  • 物語の雰囲気が重苦しい(特に前半)
  • 話が綺麗すぎる,驚きがない
  • ギャグが笑えない
  • 幼少期とのギャップについていけない

 

といった点でしょうか.

 

物語の雰囲気に関しては,

やはり『とと』の死の描写,常子との約束が大きかったですね.

幼い娘に父親としての役割を担うよう求めるのは,

あまりにも酷なのではないかと.

 

筆者としては,

ここらへんの描写はアリだと思っていました.

いろいろな解釈がありますからね.

ちょっと朝からこういう話は勘弁してほしいという方も多かったのかもしれませんね.

 

あと,

話の展開もいたって無難であるという意見が多いようです.

幼少期の常子を筆頭に,小橋家の人々は非常に礼儀正しく,つつましやかに暮らしている印象が強かったですね.

 

物語のスタイルにはぴったりだったとも思うのですが,

あまりにも無難すぎて面白みがないと感じる方も多かったようです.

 

そして,これに関連して,

幼少期と青年期の常子のギャップがありすぎるという声も大きいですね.

幼少期の,あの

 

礼儀正しく素直でまっすぐな,

それでいて家族思いのしっかり者

 

というイメージが,

ガラガラと音を立てて崩れていくさま.

見事なまでの

 

豪快な女子!!

 

になっています(笑)

素直さや家族思いな面などは変わりないのですが..

ちょっと変わり過ぎかな,と.

 

モデルの大橋さんは幼少期からガキ大将をするほどに豪快なタイプだったようなので,今の方がモデルに即しているとは言えそうですが.

 

それなら初めからそうしておけば...

とも思います.

 

あとは,

決め台詞でしょうか.

 

どうしたもんじゃろのうー

 

というもの.

 

幼少期には出てきていませんでしたし,

家族の誰もそんな風に話していませんでしたよね.

標準語バリバリでした.

 

これでもかというほどに『カタい』印象のある家庭だったので,

こうした決め台詞にはどこか違和感があります.

 

非常に多くの『いまいち』ポイントはありますが,

いずれも,どこか

 

惜しい!

 

というものばかりではあるんですよね.

お話としては綺麗にまとまっているということですし,

幼少期とのギャップもまあ今となってはそれほど気にしなければ良い話です.

 

なんだか物足りない.

なんだかここはちょっと違うんだよなあ,

という心境ですね.

 

分かる気がします.

視聴率は右肩上がり

とはいえ,

視聴率はまさに右肩上がりそのもの.

 

初週平均は21.7%

2週目は22.1%

3週目は23.0%

 

ときていて,4週目の

4月27日(水)には,最高視聴率を更新してもいます.

なんと24.6%!

 

かなり高いですよね!

じわじわと30%に近づいているんです.

 

これだけ視聴率があるということは,

やはり視聴者の皆さんも『いまいちだ』と言いつつ,

どこかで期待している証拠.

 

大幅な脚本の見直しなどが考えられているという噂もありますし,

かなり練りに練られていることは間違いありません.

 

かなりの人数の大人が本気になって制作している物語です.

いまいちである,

つまらない,

そうした感想も持ってしまう場合がありますが,

そこはひとつ.

 

細かいところには目をつぶって,

楽しみましょう!

 

悪いところに目を向けると,

そこばっかりが気になってしまいます.

 

逆に,良いところに目を向けると,

良いところばっかりが頭に入ってきます.

 

好きなものは無条件で好き,という

あの状態ですね.

 

どうせ観るなら,

悪いところではなく,良いところに目を向けて,

朝から楽しむ方が生産的です.

良い感じに楽しんでいきましょ!

 

まとめ

◆朝ドラ『とと姉ちゃん』に『いまいち』『つまらない』との声が挙がっているが,原因は概ね明らか.好調な視聴率が期待を物語っている.

◆楽しめるポイントもたくさんあるので,良いところに目を向けていきましょ.

 

【関連記事】

wadamaru.hatenablog.com

wadamaru.hatenablog.com

wadamaru.hatenablog.com

wadamaru.hatenablog.com

広告を非表示にする