【えてぃまる】夢みる若者が社会をまるっと知るブログ

社会の気になる物事を幅広く取り上げ,知見をためていくためのブログです.

【Mステ5月6日】出演者と出演順番に演奏曲を徹底紹介!タモリの感想も

 

 

【スポンサーリンク】

 

5月6日のMステに関するまとめです.今回も豪華出演者が勢揃いでの生放送!RADIO FISHにaiko家入レオSKE48Sexy Zone三浦大知など,勢揃いです.

 

 

Mステ5月6日は豪華7組が出演!

GWの最中の平日ですが,休みの方も多いのではないでしょうか.

いつもと違う金曜日に,いつも通り安定のMステ.

今回もまた楽しみです.

 

wadamaru.hatenablog.com

 

出演者と演奏曲一覧

下記の通りです.

 

aiko『もっと』

家入レオ『僕たちの未来』

SKE48『チキンLINE』

Sexy Zone『勝利の日まで』

T.M.Revolution『HOT LIMIT』

三浦大知『Cry & Fight』

RADIO FISH『PERFECT HUMAN』

 

出典:テレビ朝日|ミュージックステーション

 

今回は,全く目新しい方は存在しないように思えますね.

既に耳にしたことのある楽曲が多そうです.

T.M.Revolutionはデビュー20周年で代表曲を,RADIO FISHももはやお馴染みの『あの曲』です.

 

唯一まだ知名度がそこまで高くなさそうなのは三浦大知さんですが,

知っている人は知っている,かなりのキャリアと実力を兼ね備えた方です.

 

出演順番予想

前回はSexy Zoneがトップバッターで,今回は2週連続での『勝利の日まで』披露です.なので,一番目にくるのは彼らではないでしょう.

 

おそらく,SKE48ではないかとみています.

T.M.Revolutionの可能性もありますが..

 

次に,家入レオさんとaikoさんが続きます.

ここまでで4組.

安定ですね.

 

そして,Sexy Zoneがきて,RADIO FISHで盛り上げにかかり,

ラストはやはり,三浦大知さんでしょう.

 

その注目度はあまりにも高いですからね.

タモリさんとのトークもかなり楽しみです.

 

 

*****追記*****

 

 

かなり外しました.

 

  1. 家入レオ
  2. Sexy Zone
  3. RADIO FISH
  4. aiko
  5. T.M.Revolution
  6. 三浦大知
  7. SKE48

 

この順番でしたね.

皆さん良かったですが,特に三浦大知さんのパフォーマンスが圧倒的すぎて.

 

 

放送日時

いつも通りです!

 

2016年5月6日(金)20:00-

演奏曲を徹底紹介!

aiko『もっと』

35枚目のシングルにして,ドラマ『ダメな私に恋してください』の主題歌でもあります.まずは改めて,こちらをご覧ください.

 

youtu.be

 

aikoさんは自身の実体験を元に歌詞を書かれることが多いのはご存知でしょうか.

今回も,ご自身の失恋の経験から書かれたのではないかと憶測が飛び交っています.

音楽家で俳優の星野源さんとの仲も非常に知られていますからね.

 

歌詞の意味からして,星野源さんとの破局時の想いが存分に込められているのではないかと考えられます.

とにかく『もっとそばにいたかった』という.

未練というか,まだまだ心の中には相手の存在が根付いているんだな,と感じさせるような内容です.

 

2015年のMステ登場の際には,星野源さんと同じ『手もみポーズ』をとっていたことでも話題になっていました.

今回はどうなのでしょうか...

最初の登場時,がっつり注目してみてください.

 

家入レオ『僕たちの未来』

ドラマ『お迎えデス.』の主題歌としても知られていますね.

ドラマは録画しているだけでまだ観れていないのですが,曲を聴く限り,かなり爽やかでポジティブな内容なのでしょうか.

 

youtu.be

 

家入レオさんは本当に曲の幅が広くていいですね!

しっとりと聴かせる曲もいいですが,今回のような爽快感溢れる,前向きな曲もぴったりです.

 

ブログでは以下のようなコメントも.

2016年3月16日のものです.

 

今まで内省的な歌詞を書くことが多かった私から、
「僕たち」という希望に溢れた言葉が自然と出て来たこと。

 

色んなドラマがあってこの曲を作り上げることが出来ました。
早く聴いて貰いたい。伝えたい。届けたい。

 

みんなどんな顔するだろう?
今からドキドキしています。

 

実は、昨日マスタリングが終わったばかりで。
夜、出来上がったCDと一緒に寝ようかな、本気で考えてしまうくらい、宝物になりました。

 

出典:僕たちの未来 リリース!|家入レオ オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

新しい扉を開けたと.

家入レオさん自身の中でも,大きな変化を感じられているようです.

 

曲の良さもさることながら,特にいつも,

歌っている姿に力強さが現れている気がしています.

Mステでのパフォーマンスが楽しみです.

 

SKE48『チキンLINE』

19枚目のシングルです.

映画『プリパラ』の主題歌でもありますね.

 

youtu.be

 

きましたね,『LINE』を前面に押し出した曲(笑)

歌詞の中には『既読スルー』というものもあり,近年のコミュニケーションのやり方に言及している内容となっています.

MVに対してはやはり,『かっこいい』という意見が多いですね!

 

2016年4月11日付のオリコン週間シングルランキングでは,初登場1位を獲得しています.いつのまにか19枚もシングルを出していたんですね..

これだけ長く第一線で活躍してこれるというのは,本当に凄いです.

 

今回の曲やパフォーマンスに対してはどのような想いがあるのか,改めてタモリさんにきいてみて欲しいです.

 

Sexy Zone『勝利の日まで』

こちらは前回の記事でも触れましたが,

Sexy Zoneにとっては非常に重要な意味を持つ楽曲です.

 

バレーの応援ソングとしても知られていますが,それよりなにより,

 

『5人がセンターを務める』

 

という,非常に画期的な試みをしているんですね.

 

これまではメンバーの間での『格差』があからさますぎて..

衣装もそうですし,歌わせてももらえない,その他のジャニーズJr.と同じような扱いの場合もありました.

 

そうした時期から抜け出し,ようやくそれぞれを押し出す準備が整ったということなのでしょうか.

ジャニーズの考えていることを全て把握するのは不可能に近いですが,これを機に,今後は『5人でSexy Zoneなんだ』ということをしっかり意識して欲しいものです.

 

5人それぞれがセンターにくるパフォーマンス,

しっかり味わってくださいね.

 

T.M.Revolution『HOT LIMIT』

西川貴教さんのソロプロジェクト『T.M.Revolution』の代表曲ですね.

1998年にリリースされたものです.

三ツ矢サイダーのCMソングでもありました.

 

youtu.be

 

2012年に公式で公開されている動画ですが,やはりどこか古めですね(笑)

例の衣装もかなりインパクトがあります(笑)

ただ,やっぱり歌唱力は一流ですし,楽し気な様子が本当に素敵です.

 

これぞT.M.Revolutionであるというスタイルを確立した曲ですよね.

今後もこのような激しくアツいパフォーマンスを貫き通して欲しいです.

 

デビュー20周年ということで,今回はお祝い気分で聴いてみましょう!

あまり深く考えずに楽しめるので,再びブームがくるかもしれません(笑)

タモリさんとのやりとりも楽しそうです.

 

三浦大知『Cry & Fight』

まずはこちらをご覧ください.

 

youtu.be

 

ご存知の方も多いでしょうが,まさに異次元のパフォーマンスです.

世界レベルのダンスパフォーマンスに,圧倒的な歌唱力.

踊りながら歌うという無茶なことを軽々とやってのけるのが,三浦大知さんです.

 

これまで出演していなかったのですが,

2005年3月30日のソロデビュー以来,初めてのMステ出演です.

 

ファンは待ち望み過ぎたということもあって,お祭り状態になっています.やはりMステの知名度は抜群ですからね!

詳しくは別の記事でも触れていきます.

 

一度観たらやみつきになること間違いなしでしょう.

素晴らしすぎます.

 

wadamaru.hatenablog.com

 

RADIO FISH『PERFECT HUMAN』

公式MVがつくられてしまいました(笑)

 

youtu.be

 

なんだかもう,滅茶苦茶にお金がかかっていそうな(笑)

エキストラの人数もえげつなく,ハイクオリティなMVに仕上がっています.

 

以前から公開されていた公式ライブ映像も良かったですが,よりアーティスト感を出してきていますね(笑)

宴会芸にはもってこいな.

 

ただ,

この曲も素晴らしいのですが,そろそろ次の曲も気になるところです.

RADIO FISHというユニットとして実力派のダンサーも携えているので,もっとダンスにフォーカスしたアプローチをとってみて欲しいです.

 

タモリコメントと感想

*追記します.

 

関連情報

wadamaru.hatenablog.com

wadamaru.hatenablog.com

wadamaru.hatenablog.com

 

まとめ

◆2016年5月6日のMステには,要注目のアーティストと楽曲が盛りだくさん!

◆各楽曲を深堀して聴いてみましょう.