【えてぃまる】夢みる若者が社会をまるっと知るブログ

社会の気になる物事を幅広く取り上げ,知見をためていくためのブログです.

古館伊知郎の報道ステーション降板理由と後任は誰!小川彩佳アナは卒業か留任か

 

 

【スポンサーリンク】

 

古館伊知郎アナの「報道ステーション」降板理由と後任は誰か,調べました!小川彩佳アナが卒業されるのか留任されるのかも気になりますね.

 

 

古館伊知郎が「報道ステーション」を降板

2015年のクリスマスイブに,

関係各所へ送られたテレビ朝日のFAXは,次のような内容でした.

 

報道ステーション』のメインキャスターを務める古館一郎氏は、2016年3月31日をもって当番組の出演を終了いたします。

 

そしてその日の夕方から,

古館伊知郎さんによる「報道ステーション」降板会見が行われました.

 

なんとこれらは一切のカメラNG.

オフレコというやつですね.

 

会見からみる降板理由:その①

会見ではいつも通り独特の言い回しで,

かつ,かなりのマシンガントークぶりだったそうです.

 

記者の方たちはさぞ苦労されたことでしょう.

メモ,難しいですからね.

 

サバサバした表情で会見に現れた古舘は、「2年前から考えていた。急に心境が変わったことではない」と“円満降板”を強調。

 

出典:http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/172373

 

なるほど.

たしかに,テレビ朝日側からも同じようなことが言われていました.

 

これですね.

 

同局によると、古舘キャスターから「現在の契約が終了する来年3月いっぱいで、出演を終了したい」と申し入れがあったといい、局側は慰留に努めたが、最終的に「新しいジャンルにも挑戦したい」という本人の意思を尊重し、了承したという。

 

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2064356/full/

 

あくまでも古館さんご自身の意志であると.

テレビ局側は引き留めたと.

 

ただ,

少し怪しい話も出てきています.

 

もっとも真相は不明で、古舘はつい最近まで、「オレ、絶対頑張るからな」と周囲に語り、“続投”に意欲を見せていたという。実際、後任について質問が飛ぶと、「ボクのようにあまり問題発言をしない人がいいんじゃないでしょうか」と自虐的に語り、「権力を監視し、警鐘を鳴らすのが報道番組。全く中立公正はあり得ないと思っている」とも語った。

 

出典:http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/172373

 

なるほど.

どのようなことを考えているのかは,

言葉の節々にあらわれてきますからね.

 

他にも,

2015年3月に「官邸からの圧力」によりコメンテーターを降板したとされている

元経産官僚の古賀茂明氏も,

今回の降板が本当に古館伊知郎さん本人の意向に基づくのかに,

疑問を持たれています.

 

「古舘さんは『しゃべるのが命』という人だから、自分から降板するなんてありえないと思います。トークライブで原発の話をしようとしたら、台本を書き換えさせられたりと、報ステの番組はおろか、番組の外でも自由にモノを言うことができなくなっていたそうです。もう疲れちゃったんでしょう。古舘さんの方から辞めると言わせるように、テレ朝側が持っていったのでしょう」

 

出典:http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/172373/2

 

圧力というのは怖いですね.

政府に対して批判的な言動をとると,降板させられる.

そうした風潮がもはや当たり前のものになりつつあります.

 

批判する役割を担える人は決して多くはないと思うのですが,

古館伊知郎さんはその代表格でしたね.

もちろん,賛否両論あります.

もう1つの降板理由:その②

上記の理由が一般的ですし

まあそうか,と言えばそうかと思うのですが,

本当は別のところに降板理由があったとする話も出ています.

 

それが,「奥さん」です.

 

古舘に近いあるテレビ関係者はこう明かす。

「実は古舘さん、奥さんから“もう今年限りで辞めて”と迫られていたんです」

 

出典:http://www.news-postseven.com/archives/20160114_377591.html

 

一体どういうことなのでしょうか.

 

影響力の大きい人気報道番組のキャスターの仕事は想像を絶するほどのプレッシャーです。帰宅するときの古舘さんはいつも疲労困憊だったそうです。とても家のことを顧みるような余裕はなく、家のことはすべてAさんが背負うしかない。しかし、夫の大変さを知っているだけに、Aさんは悩みがあっても古舘さんに相談することもできなかった

 

出典:http://www.news-postseven.com/archives/20160114_377591.html

 

たしかに,

キャスターの仕事は表に出るまでもまた大変ですからね.

 

本番に入ればそれは想像を超えるほどのプレッシャーに襲われるでしょうし,

批判を受けることも非常に多い立場です.

 

悩みを相談することもままならない様子.

とても耐えきれないというのは想像に難くありません.

 

そこでAさんが持ち出したのは「離婚」の2文字だった。その時ばかりは、怒濤のしゃべりで知られる古舘も絶句。しかもAさんは、自分がサイン、捺印した「離婚届」まで突きつけたという。

 

出典:http://www.news-postseven.com/archives/20160114_377591.html?PAGE=2

 

ここまでされては

さすがに続けてはいけないと古館さんも思われたのでしょう.

 

このやりとりが行われたのは,

実は2015年の夏頃であったとも言われています.

 

ただ,

会見などからは一切そうした話は出てきませんでしたね.

「家族を大切にしたい」という想い.

 

まあ簡単に話せるものでもないですし,

ご家族を巻き込むのは避けたいでしょうから無理もありません.

 

本当のところは,

古館伊知郎さん本人に尋ねるしかありませんからね.

 

後任は誰になる?

正式に発表されていますね.

 

テレビ朝日は8日、『報道ステーション』(月~金 後9:54~11:10)の4月からのメインキャスターに同局の富川悠太アナウンサー(39)が決まったと発表した。

 

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2065053/full/

 

もともと報道ステーションのフィールドリポーターをされていました,

富川悠太アナウンサー.

それも12年にも渡ってです.

番組においては非常に古株ということですね.

 

古館さんの夏休みの際にはメインキャスターをされていましたし,

2011年以降は「報道ステーション SUNDAY」のキャスターもされているので,スタッフさんたちからの信頼もあるのかもしれません.

 

キャスター就任にあたってのコメントはこちら.

 

この12年間、私を育ててくれたのは、現場で取材をさせていただいた皆さまであり、全国で声をかけてくださった皆さまです。背中を追い続けても全く近づくことすら出来なかった古舘キャスターからいきなりタスキを繋ぐことになり、まだ現実のものとして受け止めておりませんが、少しでも視聴者の皆さまの『役に立てる』ように努力して参る所存です。これからもまた視聴者の皆さまに育てて頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます

 

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2065053/full/

 

なんだか,

古館伊知郎さんとは真逆なタイプのような気もするのですが

気のせいでしょうか.

 

実際,

水面下では様々な動きがあるとの話もあります.

 

各局“報ステ潰し”に躍起になる中、テレ朝も本命キャスターの人選を急いでいる。

「あくまで富川アナはリニューアル当初を受け持つだけで、夏の改編で大物MCを据えたいようです。別番組を持つ宮根誠司羽鳥慎一も、その気になればオファーを受けるでしょう。池上彰も有力視されています。最大のダークホースは“芸能界のドン”ことS氏と急速に距離を縮めている、みのもんたですね」(テレビ関係者)

 

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/11057878/

 

まさかの「本命」の存在.

報道ステーションはかなりの知名度や影響力を持っていますからね.

 

富川アナでは少しそうした面で物足りないと

スポンサーや番組制作陣が判断しているのかもしれません.

 

実際,みのもんたさんはこの春から,

「AbemaTV」

という,サイバーエージェントテレビ朝日が共同で運営するインターネットテレビ局にて報道キャスターとしての新番組が決定しています.

 

wadamaru.hatenablog.com

 

この「AbemaTV」が正式に運営開始されるのは

2016年4月以降なのですが,

どれほど流行るのかは未だ謎です.

 

ただ,

少し覗いてみた感じ,なかなか面白そうでした.

 

小川彩佳アナは卒業か留任か

さらに気になるのが,

小川彩佳アナの動向ですね.

 

サブキャスターとして,

2011年から報道ステーションを担当されている小川アナ.

 

次のような意見が出てきているようです.

 

「現担当の小川彩佳アナは、まさにクール&ビューティーで報道向き。中高年の男性視聴者からの人気も高い。ただ、すでに5年目ですからフレッシュ感がありません。誰がMCになるかにもよりますが、テレ朝では小川アナの留任、卒業の両面で検討に入ったようです。MC交代とともに、サブキャスターも替えて、新鮮さを全面に打ち出そうとの案です。小川アナ卒業となった場合、スポーツ担当・青山愛アナ、元スポーツ担当・宇賀なつみアナらが候補。“穴”として、竹内由恵アナの名も浮上してきたようです」(テレビ関係者)

 

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/11020361/

 

持ち上げてはけなし.

テレビ関係者,言いたい放題ですね..

 

古館伊知郎さんというメインキャスターが変わるので,

あまり意識せずとも番組の雰囲気もガラッと変わりそうですね.

 

そこで,

サブキャスターの方も一新し,

新しい報道ステーションとして新鮮さを打ち出した方が良いのでは,

という考え方のようです.

 

メインキャスターの今後も気になりますが,

こちらも注目ですね.

 

まとめ

◆古館伊知郎の報道ステーション降板理由は,①テレビ朝日(政府)の圧力,②奥さんの圧力,の2通りが考えられる.

◆後任は富川悠太アナウンサーであることが決定.ただし,他に本命がいるのでは,との憶測も.

◆サブキャスターの小川彩佳アナが卒業するのか留任するのかは未だ謎のまま.

 

【関連記事】

wadamaru.hatenablog.com

wadamaru.hatenablog.com

広告を非表示にする