【えてぃまる】夢みる若者が社会をまるっと知るブログ

社会の気になる物事を幅広く取り上げ,知見をためていくためのブログです.

サマソニ2016東京&大阪(舞洲)会場へのアクセス!シャトルバスも存在

 

 

【スポンサーリンク】

 

サマーソニック2016の会場へのアクセス法を,東京と大阪(舞洲)に分けてご紹介します!シャトルバスも存在し,便利です.

 

 

サマーソニック2016会場へのアクセス

夏の音楽フェスの代名詞とも呼べるサマソニ

2日間で20万人近くの人が熱狂している実績があります.

2016年も盛り上げていきましょう!

 

本記事では,

アクセスの仕方についてご紹介します.

 

東京会場は,

 

QVCマリンフィールド

幕張メッセ

 

の2つがあります.

近いっちゃ近いですが,

間違えないようにご注意くださいね.

 

東京会場への行き方その1:QVCマリンフィールド

QVCマリンフィールドはこちら.

 

 

◆住所 

千葉県千葉市美浜区美浜1番地

 

◆電車とバス

海浜幕張駅(JR京葉線武蔵野線)―徒歩15分,京成バスで3分程度

幕張本郷駅(JR総武線)-京成バスで15分程度

幕張駅北口(JR総武線)-千葉シーサイドバスで15分程度

 

◆車

開場近辺の駐車場は数が少ない上に時間制約があるので,

お勧めしません

 

どうしても利用される場合には,カーナビを利用の上,

駐車場としては

 

幕張海浜公園駐車場

 

をご利用ください.

 

 

DブロックとFブロックの2種類あり,

収容台数はそれぞれおよそ800台,600台程度です.

 

駐車料金は普通車で600円程度ですが,

営業時間に限りがあります.

長くとも21時には閉まってしまいます.

 

東京会場への行き方その2:幕張メッセ

幕張メッセはこちら.

 

 

◆住所 

千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目

 

◆電車とバス

海浜幕張駅(JR京葉線武蔵野線)―徒歩5分

幕張本郷駅(JR総武線)-京成バスで15分程度

高速バス(羽田空港,成田空港から)

 

◆車

開場近辺の駐車場は数が少ない上に時間制約があるので, お勧めしません

どうしても利用される場合には, 駐車場として

 

幕張メッセ駐車場

 

 

があります.

 

駐車料金は1000円程度,

収容台数は6000台,

営業時間は朝8時から23時程度までです.

 

他には,

 

幕張新都心地下駐車場

 

 

があります.

第1駐車場と第2駐車場とがありますが,

収容台数が異なります.

 

駐車料金は20分ごとに100円,

収容台数は300台(第1),450台(第2)程度,

営業時間は24時間営業です.

大阪会場への行き方

大阪会場は1つ.

舞洲(まいしま)サマーソニック大阪特設会場

です.

 

 

◆住所

大阪府大阪市此花区北港緑地2

 

◆電車・バス

桜島駅(JR桜島線)-特設会場行き有料シャトルバス乗車

コスモスクエア駅(地下鉄)-特設会場行き有料シャトルバス乗車

 

◆車

車の方が便利に感じる方は多いかと思いますが,

駐車場の数に限りがありますので,極力お勧めしません

駐車場難民になると厳しいです.

 

駐車場としては,

 

タイムズコスモスクエア

 

 

があります.

 

駐車料金は数百円程度,

収容台数は250台程度,

営業時間は24時間です.

 

あと,

 

NPC24Hコスモスクエアパーキング

 

 

もあります.

 

こちらも駐車料金は数百円程度,

収容台数は500台程度,

営業時間は24時間です.

 

あとは特設の駐車場も用意されるようなのですが,

こちらも大変込み合います.

 

まとめ

サマソニ2016の会場へのアクセス方法をまとめた.

◆駐車場が来場者に比べ少ないので,車は極力利用しない方が良い.

 

【関連記事】

wadamaru.hatenablog.com

wadamaru.hatenablog.com

wadamaru.hatenablog.com