【えてぃまる】夢みる若者が社会をまるっと知るブログ

社会の気になる物事を幅広く取り上げ,知見をためていくためのブログです.

東大村井教授の2016地震予知!南海トラフや東海地震への見解は

 

 

【スポンサーリンク】

 

東大名誉教授の村井俊治氏の2016地震予測・予知情報です.南海トラフ東海地震などへの見解も気になりますね.

 

 

東大村井教授の2016地震予知南海トラフ東海地震への見解は

東大村井教授の見解を知るには

メディアへの出演経験も豊富な方なので,

平成28年熊本地震以降,さらにお見かけする機会は増えるかもしれません.

 

ただ,

そうした緊急時以外であっても,

村井東大名誉教授は情報発信を日頃からされています.

 

 

◆メルマガ

最も確実であり

正確な情報・見解を知ることができるのは,

メルマガを通じて,です.

 

気になる方は下記を参照ください.

あまりの実績の良さに驚きました.

 

wadamaru.hatenablog.com

 

 

Twitter

また,

SNSの利用もされています.

以前にはTwitter地震関連の事を積極的にお話されていましたが,

その頻度は減っています.

 

理由は,

悪意のあるコメントをもらうから

だそうです.

 

 

SNSとの付き合い方が上手なようですね.

やりたい情報発信の方向性によって媒体を使い分ける.

 

Twitterを普段から利用される方にとっては少し残念ですが,

他にメルマガや講演会など,意見を知る機会は用意されています.

2016年の地震予知予測

上述の通り,

村井教授の地震予測情報に関しては,メルマガをご利用ください.

2016年に関しても,2015年と同様の,精度の非常に高い情報が期待されます.

 

また,

村井教授の他にも,

地震の予測をしようと奮闘されている方は何人もいらっしゃいます.

 

例えば,

電気通信大学の早川正士名誉教授.

地震解析ラボ』というアプリを運営されています.

こちらも月額制ですが,無料Ver.もあります.

 

2016年に関しても,

既にいくつか予測が出ています.

 

地震予測の性質上,

ここで簡単に述べることは控えますが,

ぜひ確認してみてください.

 

詳細な最新の情報を得ておくと,

いざというときに慌てずに済みます.

 

南海トラフ東海地震への見解は

過去には,

南海トラフ巨大地震に関して意見を述べられていたことがあります.

 

私たちは今年12月から来年3月頃の期間に南海トラフでの大地震が起こる可能性が高いと考えたのです

 

出典:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37571

 

東日本大震災のときと同じようなデータが出たことなどが

根拠の中心にあります.

 

ただし,

これは2013年11月の時点で,です.

 

なので,実際のところはこちらの予測は外れていると言えるでしょう.

ただし,特に大地震に関して予測の的中率が高いのは事実です.

 

2016年にはいり,

平成28年熊本地震の発生もありましたので,

さらに日本を取り巻く環境が変化したかもしれません.

 

そうしたこともふまえて,新たに予測した結果を公表されていくでしょう.

メルマガなどを利用し最新の情報をおさえ,不安を取り除きましょう.

 

wadamaru.hatenablog.com

 

東大村井教授のその他関連情報

熊本地震に対する見解

wadamaru.hatenablog.com

 

まとめ

◆東大村井教授の2016年最新の地震予測情報は,メルマガから!

広告を非表示にする