【えてぃまる】夢みる若者が社会をまるっと知るブログ

社会の気になる物事を幅広く取り上げ,知見をためていくためのブログです.

河口恭吾の現在と「桜」パクリ疑惑!徳永英明に似てると噂

 

 

【スポンサーリンク】

 

シンガーソングライターの河口恭吾さんの現在と,「桜」パクリ疑惑に迫ります.徳永英明さんの曲に似ているともっぱらの噂!「しくじり先生」にも登場します.

 

 

河口恭吾の現在

2003年頃,

河口恭吾さんは「桜」にて大ヒットを記録され,

紅白歌合戦へ出場するまでになりました.

 

もう14年も前のことになるんですね...

時が経つのははやいものです.

 

あれから河口恭吾さんは

現在に至るまで,どのように過ごされてきたのでしょうか.

 

音楽活動

なかなか厳しい現実がありました.

 

最も分かりやすいのは,

やはりCDの売り上げ枚数でしょう.

 

◆シングル(枚数:オリコン順位)

1st ~ 4th:圏外

5th「桜」:最高106位

6th「桜」:最高4位

7th:最高23位

8th:最高33位

9th:最高41位

10th:最高30位

11th:最高80位

12th:最高119位

13th:最高145位

14th:最高119位

15th:最高86位

16th:(仙台限定版のためデータ無し)

17th:最高100位

18th:最高182位

19th:圏外

20th:圏外

21st:圏外

 

いかがでしょうか.

もう明らかですね.

 

素人からすれば,

オリコンで順位がつくだけで凄いとも思えるのですが,

一度は4位にまで達した人です.

 

1stシングルの時のように

再び圏外になってしまったというのは

かなり落ち込むものがあったのではないでしょうか.

 

みていて

勝手ながら心が痛みました.

 

アルバムの方も似たような感じでした.

 

「桜」を収録している2ndアルバムは最高5位ですが,

その後はみるみる順位が下がり,

最新の3枚のアルバムは全て圏外です.

 

結婚

プライベートの方では,

2011年に,結婚をされています.

 

お相手は大阪でラジオパーソナリティーをしているセシリア。約10年前、2人がレギュラー番組を持っていたFM滋賀での出会いがきっかけ

 

出典:歌手の河口恭吾が年下ハーフタレントと結婚、2004年に「桜」で紅白出場。 - エキサイトニュース

 

お相手はハーフの方.

日本人の父とメキシコ人の母を持つそうです.

 

写真を見る限り,

とてもお似合いな気がします!

 

結婚について河口は「共に人生を歩むパートナーを得て喜びと同時に身が引き締まる思いです。結婚を新たなスタートとしてこれまで以上に音楽活動に邁進して行きたいと思いますので皆さん引続き応援のほど宜しくお願い致します」とコメントしている。

 

出典:歌手の河口恭吾が年下ハーフタレントと結婚、2004年に「桜」で紅白出場。 - エキサイトニュース

 

そうですよね.

 

結婚というのは新たな人生のスタートといっても

過言ではありません.

 

仕事に対してもかなり気が引き締まると

よく言われていますね.

 

先の音楽活動の話の後では非常に恐縮ですが

まだ河口恭吾さんは40歳前後です.

これからですよね.

 

なにより,

アーティストとして活動を続けられる方がかなり少ない中にあっては,

尊敬に値すると言えるでしょう.

 

テレビ出演:「しくじり先生」にも

少し意外だったのですが,

「日立 世界・ふしぎ発見!」や,

「開運!なんでも鑑定団」などに出演されています.

 

2009年以降の話ですので,

比較的最近ですね.

 

直近では,2016年3月14日に

あの番組に出演されます.

 

詳しくは下記をご覧ください.

 

【関連記事】

wadamaru.hatenablog.com

名曲「桜」にパクリ疑惑が存在か

この話は,「桜」発売当初からあったようですね.

まずは実際に,2つの曲を聴き比べてみてください.

 

まずは徳永英明さんの,「僕のそばに」.

 

youtu.be

 

そして河口恭吾さんの,「桜」.

 

youtu.be

 

いかがでしょうか.

 

たしかに!

 

と思われた方,

かなり多いのではないでしょうか(笑)

 

何が似てるかって,

サビの部分ですよね.

 

「僕のそばにおいで」

「僕がそばにいるよ」

 

徳永英明さんの「僕のそばに」は1993年発表で,

河口恭吾さんの「桜」は2003年発売なので,

まあ河口恭吾さんの方に疑惑がかかってしまいます.

 

とはいえ,

河口恭吾さん本人はこの疑惑を否定されています.

 

聴いていて思うのは,

まあギリギリでシロなのではないかな,と.

 

確かにサビに加え,

歌詞もどことなく似ている感じはあります.

 

ですが,

音楽とはそういうものです.

 

メロディにして歌いたいと思うような

心情や情景というものは,

 

より洗練されたものであればあるほど,

普遍的な側面を抽出しているのではないでしょうか.

 

普遍的であれば当然,似てきます.

 

人それぞのれ持つ経験は異なるので,

その言葉のもつ意味は厳密には異なりますが,

表面上は似てきても何ら不思議なことではありません.

 

サビが似ているというのも,

演歌のようなものですね.

 

人が聴いて「これは良いな」と思えるメロディは,

既に出し尽くされているとも言われています.

 

マキタスポーツさんが

売れる曲をつくるための解説本を出されていましたね.

 

もうすでに出し尽くされているというのが真実であれば,

どこはかとなく似てくることにも

無理はありません.

 

筆者は特にどちらのファンであるというわけではありませんが,

どちらも好きです.

 

まあここは

どちらも名曲であるということで

手を打つというのはどうでしょうか.

 

聴いていて何か心に残るものがあるのであれば,

それだけで既に,

その曲が生まれた意味はあるのだと思います.

 

まとめ

河口恭吾は現在,音楽活動では苦戦中もプライベートは充実か.

◆「しくじり先生」3月14日に出演!

◆「桜」のパクリ疑惑は気にしない方向で!